2010年02月19日

一子相傳(いっしそうでん)

p_46.jpg
600ml 1,050円(税込)



説明
不合理かと思われるほど手間をかける造りの過程。これは先祖から連綿と続く小笠原流。特に何日か続く不眠の作業。最適と思われる国産もち米の確保の難しさ。逃げたくなるものばかりだ。でも出来上がりを見るとにっこりしてしまう。また来年も造ろう・・わたしも味醂馬鹿なのだろう。

仕様
もち米(国産米) 米麹(国産米) 焼酎(国産) ALC13,5%以上14,5%未満 エキス分45度以上

posted by minowaki at 20:48| みりん | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

みねたからみりん

p_45.jpg
1,800ml 2,446円(税込)
720ml 1,029円(税込)




説明
少量生産につき数に限りがあります。料亭の板前さん絶賛の三河の手造りみりん、煮物、照り焼き、麺つゆの仕上がりが違います。添加物、糖類を一切使用せず、熟成による複雑な深い味わい。

仕様
もち米(国産米) 米麹(国産米) 醸造アルコール ALC13,5%以上14,5%未満 エキス分45度以上

posted by minowaki at 20:46| みりん | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする