2019年09月11日

バッジに恥じないように

45738DA6-85FD-4EBD-9031-1C62C4069A9E.jpg
第二回目の東京ウィスキー&スピリッツコンペティションが来年2020年開催されます
第一回目に続き公式審査員の認定をいただきました。

全品ブラインド(目隠し)によるティスティング評価
自分の五感しかありません

各蒸留所が一所懸命に造ったお酒を 少しでも正当に評価できるように。 造り手への敬意です
また、そのことがお客様への正しい情報になると思います

スコッチ、アイリッシュ、ジン、ラム 色々な蒸留酒が出品されます。
自分がどのカテゴリーの担当になるかわかりません
精進して少しでも!少しでも!・・・・正当な評価が出来るよう精進します!
(ゴールはなく一生続くでしょう)日々頑張ります!
posted by minowaki at 19:20| 所感 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする